スポンサーサイト

  • 2010.06.11 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


<不審火>留守の家に侵入 現金盗み放火か 名古屋・北区(毎日新聞)

 2日午後6時15分ごろ、名古屋市北区柳原3の無職、後藤寿美枝さん(86)が帰宅した際、玄関から火が出ていた。火は後藤さんから連絡を受けた隣家の男性が消火器で消し止めたが、居間の座椅子と障子が焼け、居間の隣の部屋にあったバッグから現金2万円がなくなっていた。愛知県警北署は、付近に火の気はないことから、何者かが侵入して現金を盗んだ後に放火して逃走したとみて調べている。

 同署によると、後藤さんは1人暮らし。同日午後5時55分ごろ散歩に出かけ、約20分後に帰宅した。玄関の鍵は壊されていた。【沢田勇】

【関連ニュース】
寺放火:容疑の僧侶、詐欺未遂でも逮捕…埼玉県警
放火:暴力団幹部に無罪判決 奈良地裁「証明不十分」
自宅放火:心神喪失認めず有罪判決 東京地裁
放火容疑:新聞社事務所全焼 50歳の社員の男逮捕 滋賀
放火容疑:元住職を逮捕 寺や仏具に火災保険3億円 埼玉

谷垣氏、与謝野氏と会談へ 慰留は困難か(産経新聞)
シー・シェパード元船長 傷害罪でも立件へ 東京地検(産経新聞)
若林氏辞任 参院議長が激怒「悪用どころかバカ用だ!」(産経新聞)
普天間移設 徳之島、4200人「反対」…島守ろうと集会(毎日新聞)
巨大しごと館、厳しい再就職 あす閉館 買い手なく、廃虚化恐れも(産経新聞)

水俣病訴訟で初の和解成立=公式確認から半世紀余り−一時金210万円・熊本地裁(時事通信)

 水俣病未認定患者団体「水俣病不知火患者会」(熊本県水俣市)の約2100人が国と熊本県、原因企業チッソに損害賠償を求めた訴訟の和解協議が29日、熊本地裁(高橋亮介裁判長)であり、地裁が示した和解案を原告、被告双方が受け入れ、事実上の和解が成立した。
 水俣病をめぐる一連の訴訟で国が和解に応じたのは初めて。1956年の水俣病公式確認から半世紀余りを経て、司法が示した枠組みによる救済措置がようやく実施されることになりそうだ。
 和解協議では、同地裁が15日、チッソが1人当たり一時金210万円、同患者会に団体加算金として29億5000万円を支払うほか、国と熊本、鹿児島両県が月額最高1万7700円の療養手当を原告側に支給することなどを柱とする和解案を提示。支払い対象の認定方法は、原告、被告双方が選出した医師らによる「第三者委員会方式」で判定することとしていた。
 29日の和解協議での合意を受け、原告一人ひとりと和解に向け判定作業などに入る。最終的な和解成立は、改めて原告団の総会決議を受け、年末以降になる見通し。
 原告、被告双方が和解案について検討した結果、国は18日に鳩山由紀夫首相が受け入れを表明。熊本県は24日に蒲島郁夫知事が和解案受諾を決め、チッソも26日、臨時取締役会を開き和解に応じる方針を決定。原告側は28日に総会を開き、和解を受け入れる決議をしていた。 

【関連ニュース】
水俣病訴訟、和解へ=原告団が受け入れ決議
チッソも和解受け入れ表明=被告3者そろう
熊本県も和解受け入れ=水俣病未認定患者訴訟

<トキ>石川の動物園で産卵 佐渡から分散飼育(毎日新聞)
小学教科書、理算3割増=さらに厚く、ゆとり脱却−新指導要領に対応・文科省検定(時事通信)
<名古屋市議会>減税条例修正案を可決 市長と全面対決に (毎日新聞)
景況判断、9カ月ぶり上方修正=地域経済調査−経産省
B型肝炎、7地裁で追加提訴(産経新聞)

児童虐待 過去最多 21年、子供が申告も(産経新聞)

 全国の法務局が平成21年に救済手続きを始めた人権侵害のうち、児童虐待は前年比15・6%増の725件、インターネット上の嫌がらせの書き込みは52・6%増の786件で、いずれも過去最多となったことが26日、分かった。

 法務省人権擁護局は、虐待について「児童からの申告が増え、潜在化していたものが浮かび上がってきたのではないか」とみている。

 人権擁護局によると、人権侵害の総数はここ数年は横ばいで、前年比0・9%減の2万1218件。暴行・虐待が5099件と最も多く、うち家族による児童虐待は4年連続で増えた。

 法務局が全国の小中学校を通じて配った「子どもの人権SOSレター」を使い、叔父からの性的虐待を申告、児童相談所に保護されたケースもあった。

 プライバシーを暴露するようなネット上の嫌がらせも毎年増加。法務局は81件でプロバイダー(接続業者)らに削除を求めた。

武田薬品の不眠症治療薬など5品目を承認へ(医療介護CBニュース)
<ヒブワクチン>定期接種化を衆参議長に請願(毎日新聞)
普天間、首相「自分の意思示す時期ではない」 23日の普天間関係閣僚との協議(産経新聞)
ダイヤ優先、規定違反6件…大阪の地下鉄事故(読売新聞)
首相、内閣改造を否定 迷走に迷走…“閣”分裂(産経新聞)