<< 「徳之島への訓練移転、島民は反対」=伊藤・鹿児島県知事が発言(時事通信) | main | 小林氏陣営会計担当に有罪=北教組違法献金事件―札幌地裁(時事通信) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.11 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


「ショック」「評価したい」=戸惑いや不安、期待の声も―首相辞任で民主党議員(時事通信)

 「ショック状態」「評価したい」―。鳩山由紀夫首相が突然、小沢一郎民主党幹事長とともに辞任すると表明した両院議員総会。出席した議員は険しい表情を浮かべ、重そうな足取りで会場を後にした。一様に戸惑いや不安を口にしたが、局面打開を期待する声も聞かれた。
 「政治とカネ、普天間の責任を取って2人一緒に辞めることは評価したい」と話したのは、改選を迎える芝博一参院議員。地元の三重でも鳩山首相や小沢幹事長への批判は出ていたが、民主党の政策が悪いという声はないといい、「政策や実績を訴えやすくなった」と期待を込めた。
 石田勝之衆院議員も「賢明な判断だ。麻生太郎前首相を引きずり下ろす声が吹き荒れた時のような醜態をさらさなくてよかった」と評価した。
 「残念で悔しいが、党としてのけじめを付けたいという思いは多としたい」。衆院議員の長島昭久防衛政務官は一定の評価をしつつ、「国民は局面を打開したとは思わない」と指摘。逆風の参院選については「劇的に挽回(ばんかい)するとは思えない」と話した。
 参院議員だが非改選の高橋千秋経済産業政務官は「党内はショック状態で、悔し涙を浮かべている議員もいた」。参院選については「気分が変わると思うが、小沢さんでなくて仕切れるのか」と不安を漏らした。 

【関連ニュース】
【特集】世界の航空母艦〜米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで〜
【特集】沖縄と米国海兵隊〜ペリーと黒船でやって来た海兵隊〜
【特集】迷走!普天間移設〜社民、連立政権を離脱〜
【特集】米国海兵隊兵器総覧〜沖縄に配備されているのは?〜
【特集】「陸山会」土地購入事件〜小沢氏、再び不起訴=検察審が再審査へ〜

「岡本ホテル」事務所など家宅捜索を開始 出資法違反の疑い(産経新聞)
<宇宙種>再度打ち上げ…同じ種類、JAXAが方針(毎日新聞)
郵政法案で対立激化、亀井・原口氏の不信任検討(読売新聞)
大麻所持容疑でヒップホップミュージシャン逮捕(産経新聞)
若手芸術家の公募展で表彰 都現代美術館(産経新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.11 Friday
  • -
  • 11:20
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
selected entries
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM